小顔美矯正

【小顔整顔矯正の秘密】○○の位置が高くなるから若返るVol.2

頬の位置が高い=若く見える

頬の位置が低い=老けて見える

Vol.1 では、頬の位置(高さ)が、見た目年齢に大きな影響を与えることを紹介させて頂きました。

Vol.2では、なぜ 小顔整顔矯正で頬の位置が高くなるのか 説明させて頂きます。

●土台となる骨を正しい位置まで上げる(整える)

残念ながら皮膚や筋肉だけに働きかけても、効果と持続性はそう望めません。
なぜならお顔の土台となる骨の位置が下がったままだからです。

表面だけ一生懸命リフトアップしても・・・ってことです。

小顔整顔矯正でしっかり骨までケアしてこそ、
筋肉と皮膚もしっかりとリフトアップされるのです。

●頬のたるみを支える筋肉にしっかり働きかける

小頬骨筋(しょうきょうこつきん)

口輪筋(こうりんきん)

頬のたるみを支えている筋肉は主に小頬骨筋(しょうきょうこつきん)と口輪筋(こうりんきん)です。

この筋肉が衰えると頬がたるみ下がってきます。

小顔整顔矯正では、この二つの筋肉にしっかり働きかけることにより、頬の位置が上がり若々しいお顔が叶います。

骨と筋肉のWケアだからこそ結果と持続性が望める

なぜ小顔整顔矯正が頬の位置を上げることが得意なのか、わかっていただけたでしょうか?

小顔整顔矯正はキレイになれる理由があります.

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top